セイコー産業東京の新着情報|フロン回収、産業廃棄物収集、空調設備工事・保守

新着情報

  1. ホーム
  2. 新着情報

新着情報

社員・協力業者様募集(2016/06/01)

・社員募集

 経験者、未経験者ともに募集しております。

 

・協力業者様募集

 共に発展し末永くお付き合いできる協力業者様を募集しております。

 

 メールフォームより、お気軽にお問い合わせください。


WEBサイトをリニューアルいたしました。(2015/10/16)

この度、当社のWEBサイトをリニューアルいたしました。

今後ともセイコー産業東京株式会社をよろしくお願いいたします。


改正フロン法について(2015/01/28)

本改正に伴い、法律の名称が「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律」に改められました。

全面施行は平成27年4月1日

 

現行法 業務用冷凍空調機器の廃棄時等におけるフロン類の回収・破壊のみが対象

改正後 フロン類の製造から廃棄までのライフサイクル全般にわたる抜本的な対策を推進

 

所有者様(管理者)に義務づけられること

@第一種特定製品(業務用冷凍空調機器)は使用から廃棄まで点検管理が必要です。

特に、点検、整備、修理等の記録・履歴等を保存する指導を行う。以下同じ

 

Aある一定規模(圧縮機出力7.5kW)以上は法的点検が義務付けられる。

点検頻度 空調設備 7.5kW〜50kWは3年に1回、50kW以上は1年に1回

冷凍冷蔵 7.5kW以上は1年1回

 

B環境影響度を考慮し、一定量の(1,000CO2-t)漏洩者には所轄大臣報告を義務付ける。

 

Cいずれの作業は十分な知見と実務経験を有する資格者が行わなければなりません。ユーザー様へのご負担も増える事となりますが、準備と対策をお願い致します。


回収フロン資源化処理のご案内(2015/01/28)


画像をクリックすると拡大画像が表示されます。


PageTop