事業内容

Service
Maintenance

メンテナンス

空調設備保守・点検・修理
故障発生時には迅速に対応いたします。
空調総合メンテナンス全般

冷房・暖房シーズンの点検

フロン類 ( フルオロカーボン類 ) 漏洩点検、修理

熱交換率、消費電力、快適性を改善するための分解洗浄・清掃・診断・修理

ビル全体の省エネの提案

保守点検
フロンガス漏洩点検事業 ( フロン改正法 )

平成 27 年 4 月 1 日から実施されたフロン改正法により、全ての第一種特定製品について、3 ヶ月 に 1 回以上管理者自身で【簡易定期点検】を行う必要があります。さらに、管理する 第一種特定製品 の圧縮機に用いられる電動機が 7.5KW 以上の場合には有資格者による【定期点検】を行う必要が あります。第一種特定製品が点検対象 冷媒としてフロン類が充填されている次の機器です。

業務用の空調機器及び冷蔵・冷凍機器
冷蔵・冷蔵ショーケース、自動販売機、業務用冷蔵庫・冷凍庫、冷水機、運送用冷蔵冷凍 ユニット、パッケー ジエアコン、ターボ冷凍機、チラー、スクリュー冷凍機、ガスヒートポンプ エアコン、スポットエアコン 等
ビル管理事業

設備管理(設備機器の巡回点検)

環境衛生管理(貯水槽清掃管理および水質検査)

清掃管理(日常・定期・臨時清掃)

昇降機設備点検及びメンテナンス

電気設備(キュービクル等)保守事業

定期点検整備(太陽光発電・キュービクル等保守メンテナンス)電気機械が正常に作動しているか定期的に点検し、整備を行います

お問い合わせ

各種ご相談、お問い合わせはこちらから

採用情報

採用情報の詳細はこちらから